カラダと姿勢の雑学ブログ!

正しい姿勢を意識してはいけません。

風鈴をもつ浴衣をきた女性

こんにちは、出戸です。 前回の記事で、正しい姿勢は 頑張って意識的に背中を伸ばすのではなく、 自然と背中が伸びることが大切とお伝えしました。 (前回の記事「正しい姿勢を日本語で理解する。」はこちら) ここでこんな疑問をも・・・

正しい姿勢を日本語で理解する。

浴衣を着て日傘をさす女性

こんにちは、出戸です。 正しい姿勢とは、どんな姿勢でしょうか? どんなイメージをもっていますか? 正しい姿勢ときくと、 背中(背筋)を伸ばして 胸をはって アゴをひく この3ポイントを挙げる人が多いです。 ですが、 頑張・・・

ストレスによる痛みを解消する方法

カフェで働く女性

こんにちは、出戸です。 前回、 ストレスによって痛みが出る理由について お伝えしました。 (前回の記事は「ストレスで痛みが出る理由」こちら) 人はストレスに耐えるために、 体のどこかに力が入り、 それが繰り返されることで・・・

ストレスで痛みが出る理由

海辺で黄昏れるビジネスウーマン

こんにちは、出戸です。 ストレスによって、 体に痛みが出ることがあるといわれますが、 なぜストレスで痛みが出るのでしょうか? それは、ストレスに耐えるときに、 体のどこかに力が入るからです。 忙しい日々 過酷な仕事 精神・・・

「骨で立つ」方法とは

両手をひろげる女性

こんにちは、出戸です。 前回、 「骨で立つ」とは、できるだけ筋肉を使わずに 骨だけで立つことだとお伝えしました。 骨で立つには、 スネがまっすぐ立つ必要があります。 脚は大きく3本の骨で構成されています。 大腿骨(だいた・・・

「骨で立つ」とは

木のそばに立つ女性

こんにちは、出戸です。 人間が立つときには、 骨と筋肉が使われますが、 「骨で立つ」とは、 筋肉を使わずに「骨だけで立つ」ということです。 一般的に、立つときは 骨より筋肉が重要視されています。 一生涯、自分の足で立つた・・・

現代(いま)の時代、体が最も求めていることとは

ハートを手で包む

こんにちは、出戸です。 現代人の体がもっとも求めていることがあります。 体が一番訴えていることがあります。 それは、 「頑張っていることを認めてほしい」 ということです。 現代(いま)の人の体は、 疲れている。 しんどい・・・

15分以上座っても背中と肩が痛くならない方法

風船をもってジャンプする女性

こんにちは、出戸です。 前回、15分以上座っていると背中や肩が痛くなる理由は、 背骨のS字カーブが崩れているからとお伝えしました。 (15分以上座っていると背中と肩が痛くなる理由) 今回は、 背中や肩が痛くならないための・・・

15分以上座っていると背中と肩が痛くなる理由

海を眺める背中がキレイな女性

こんにちは、出戸です。 近年、若者を中心に 長く座っていられない人が増えています。 15分以上座ると、背中や肩が痛くなって つらくなってきます。 15分以上座っていると、背中と肩が痛くなる理由は、 背骨のS字カーブが崩れ・・・

夜中にふくらはぎがつる原因とは

ポーズをとるバレエダンサーの女性

こんにちは、出戸です。 夜中にふくらはぎがつる(こむら返り)原因には、 大きく2つあります。 水分、ミネラル不足 ふくらはぎの筋肉の疲労 1つ目の水分、ミネラル不足は、 水分とミネラルをいつもより多くとれば解決します。 ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ