心の安定のための最新情報

芝生に横になる女性

こんにちは、出戸です。

前回の記事で、姿勢が良くなると、
集中力、判断力、創造力がアップし、頭が良くなるという話をしました。
(前回の記事「頭が良くなりたいですか?」はこちら)

今回はその続編です。

姿勢が良くなると、集中力、判断力、創造力だけでなく、
心の安心、心の安定にもつながります。

それは、姿勢が良くなると血流が良くなり、
脳に酸素が行き渡るようになるからです。

人間は
食べ物がなくても水があれば、1ヶ月は生きられる言われています。
食べ物がなく水もなくても、3日間は生きられると言われています。

しかし、
酸素がないと3分も生きられないと言われています。

それだけ酸素というのは常に体や脳に
満たされていないと死んでしまうんですね。

だから
酸素が吸いにくいだけで、心は恐怖と不安に襲われます。

酸素が十分取り込めると、
それだけで安心感、安定感がわいてくるんですね。

不安なことや心配なことを抱えて悩んでいる人は
姿勢が悪い人が多いです。

シュッとした良い姿勢の人が、
実は今、心配事があるんですと打ち明けてきても、
本当に?と思いますよね。

不安や心配があると人は自然と姿勢が悪くなるんですね。

逆に、
不安、心配がなく、ハツラツと元気な人は良い姿勢をしています。

不安なことや心配事は変わっていなくても
体・姿勢が変わることで
物事のとらえ方自体が変わり、
不安感がなくなることにもつながります。

イイ姿勢で体に軸(芯)の通った人は
困難にぶちあたってもブレにくいんです。

いろんなことが上手くいきやすいんですね。



筆者紹介

出戸啓介
出戸 啓介(Deto Keisuke)
姿勢は体の土台であり、健康とキレイの土台でもあります。このサイトを通して、姿勢の素晴らしさを知っていただけたらと思います。

ホームページはこちら

整体にこにこスタイルのホームページはこちらです。
メニューなどの詳細を知りたい方はこちらからどうぞ。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ