花粉症を解決する方法(1)

マスクをする女性

こんにちは、出戸です。

今回のテーマは、花粉症を解決する方法です。

最近、外出すると、
花粉症のためかマスクをしている人を多く見かけます。

花粉症を解決するには、
2つのことをシャットアウトすることが大切です。

1つ目は、
花粉症を連想する情報のシャットアウトです。

なぜ花粉情報のシャットアウトが大切かというと、
花粉情報は花粉症を引き起こす原因となることがあるからです。

もし、あなたが春と聞いて、
真っ先に花粉や花粉症のことを思いつくなら、
かなり花粉情報に犯されています。


花粉症に悩んでいる人は、花粉情報にとても敏感です。

毎日、花粉の飛散情報をチェックするのはもちろん、
くしゃみをしたり、マスクをしている人を見かけたら、
すぐ「花粉症」を連想するくらい敏感になっているんですね。

花粉が飛んでいるCMを見ただけで、
鼻がムズムズしたり、
目がかゆくなったりする人もいるかもしれません。

花粉が飛んでいなくても、脳に花粉情報が入ると、
条件反射的に体が反応してしまっているんですね。

こんなことを繰り返していたら、
脳の花粉症に対する記憶が強化されていってしまいます。

すると、
花粉がなかったり、少なくても、
花粉症の症状が出るようになってくるんですね。

脳の記憶能力はすごいです。

だから、
できる限り花粉関連の情報を
シャットアウトすることが大切なんですね。

花粉情報は至る所から入ってきます。

そういう情報を見ない、聞かない、話さない。

これが情報シャットアウトです。

具体的には、
花粉症のCMやテレビを見ないようにしたり、
花粉の話を聞かないようにするといいです。

完全にシャットアウトするのは無理かもしれませんが、
できるだけ自ら花粉情報を探しにいくことを
やめるといいいです。

では今回はこの辺で。

花粉症を解決するための
シャットアウト2つ目は次回お届けします。



筆者紹介

出戸啓介
出戸 啓介(Deto Keisuke)
姿勢は体の土台であり、健康とキレイの土台でもあります。このサイトを通して、姿勢の素晴らしさを知っていただけたらと思います。

ホームページはこちら

整体にこにこスタイルのホームページはこちらです。
メニューなどの詳細を知りたい方はこちらからどうぞ。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ