簡単に疲れを癒す方法

キレイな脚の女性


こんにちは、出戸です。

以前お伝えしましたが、現代人はみんな疲れきっています。
(現代(いま)の時代、体が最も求めていることとは)

  • なんとなく朝から体が重い。
  • 日常生活を送るだけで体がぐったり。
  • のんびり過ごしていても疲れがとれない。

現代生活は便利ですが、その分体が疲労します。

なぜなら、体を使う場面が減ったからです。

体を動かすのは筋肉ですが
内臓も筋肉でできています。

筋肉は使い過ぎても疲労しますが
使わなさ過ぎても疲労します。


ですから、
体の隅々まで使うことが少ない現代生活は、
日常生活だけで体と内臓が疲れてしまいます。

とくに肉体的にハードなことをしたり、
精神的なストレスがなくても疲労するのです。

そういう慢性疲労から、体を癒す方法として、
昔から「擦る(さする)」という方法があります。

擦るとは、手の平をあてて軽く滑らせるように動かすことです。

撫でる(なでる)と同じと思ってもらってもいいです。

昔から「手当て(てあて)」といわれて、
自分の手で、自分の体をさすると、体の免疫力がアップします。

そして、痛みや疲労が早く回復することが知られています。

擦ることは現代人の疲労にも有効です。

「擦る(さする)」という言葉は、
手ヘンに察すると書きますが、
手で擦ることで、自分の体のことや気持ちを察することができます。

「ああ、ここが疲れてるなぁ。」
「めっちゃココこってるわ。」
「こんなになるまで頑張ったんやなぁ。」

と、自分のことを察することができます。

世の中の体の不調には、
いろんな病気や症状がありますが、
オオモトには体と心の疲労があります。

どんなに重い病や症状でも、
擦ることのできる人は多いです。

そうして、自分の手で自分の体をさすって、
自分の体と心の疲労を癒しましょう。

まずは自分の手で、もう一方の手でさすってみよう。



筆者紹介

出戸啓介
出戸 啓介(Deto Keisuke)
姿勢は体の土台であり、健康とキレイの土台でもあります。このサイトを通して、姿勢の素晴らしさを知っていただけたらと思います。

ホームページはこちら

整体にこにこスタイルのホームページはこちらです。
メニューなどの詳細を知りたい方はこちらからどうぞ。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ