「姿勢・カラダ」の記事一覧

正しい姿勢を動詞で理解する。

浴衣を着て縁側に座る女性

こんにちは、出戸です。 日本語の動詞には2種類あります。 「自動詞(じどうし)」と「他動詞(たどうし)」です。 正しい姿勢は「他動詞」ではなく、 常に「自動詞」で表されます。 他動詞で正しい姿勢を表現すると 背中を伸ばす・・・

正しい姿勢を意識してはいけません。

風鈴をもつ浴衣をきた女性

こんにちは、出戸です。 前回の記事で、正しい姿勢は 頑張って意識的に背中を伸ばすのではなく、 自然と背中が伸びることが大切とお伝えしました。 (前回の記事「正しい姿勢を日本語で理解する。」はこちら) ここでこんな疑問をも・・・

正しい姿勢を日本語で理解する。

浴衣を着て日傘をさす女性

こんにちは、出戸です。 正しい姿勢とは、どんな姿勢でしょうか? どんなイメージをもっていますか? 正しい姿勢ときくと、 背中(背筋)を伸ばして 胸をはって アゴをひく この3ポイントを挙げる人が多いです。 ですが、 頑張・・・

「骨で立つ」方法とは

両手をひろげる女性

こんにちは、出戸です。 前回、 「骨で立つ」とは、できるだけ筋肉を使わずに 骨だけで立つことだとお伝えしました。 骨で立つには、 スネがまっすぐ立つ必要があります。 脚は大きく3本の骨で構成されています。 大腿骨(だいた・・・

「骨で立つ」とは

木のそばに立つ女性

こんにちは、出戸です。 人間が立つときには、 骨と筋肉が使われますが、 「骨で立つ」とは、 筋肉を使わずに「骨だけで立つ」ということです。 一般的に、立つときは 骨より筋肉が重要視されています。 一生涯、自分の足で立つた・・・

現代(いま)の時代、体が最も求めていることとは

ハートを手で包む

こんにちは、出戸です。 現代人の体がもっとも求めていることがあります。 体が一番訴えていることがあります。 それは、 「頑張っていることを認めてほしい」 ということです。 現代(いま)の人の体は、 疲れている。 しんどい・・・

背筋は伸ばしてはいけない。

滝と女性

こんにちは、出戸です。 背筋(せすじ)は伸ばしてはいけません。 なぜなら、 体の構造上、背筋を伸ばそうとすると、 背骨がずれたり、はずれたりするからです。 一般的には、 正しい姿勢のことを背筋を伸ばすことと 教えられるこ・・・

バランスボールを使うと、姿勢が崩れる。

バランスボールにのる女性

こんにちは、出戸です。 バランスボールを使うと、姿勢が崩れます。 一般的には、 バランスボールは体幹が鍛えられて、 姿勢が良くなるといわれています。 ですが、姿勢は良くなりません。 体幹とは、 手足を除いた体の胴体の部分・・・

整体は疲労回復の最先端です。

疲労回復して爽快な女性

こんにちは、出戸です。 整体とは「体を整える」ことです。 「体を整える」ことの本質は、 「骨格を本来の位置に戻す」ことです。 骨格とは、体の骨組みのことを言います。 人は積み木のように、 骨が組み合わさって体を支えていま・・・

真っ先に整えるべき体の幹と根っことは

女性ダイバーと魚の群れ

こんにちは、出戸です。 体を整えようと思い立ったときに、 真っ先に手をつけるべき場所は 体の幹と根っこです。 どんな木も 幹と根っこがなくなったら、 立っていることはできません。 枝葉は、 たとえ枯れたり、切られても、 ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ