カラダと姿勢の雑学ブログ!

物事がうまくいかない、人生の最大ブレーキ筋とは

デスクでうなだれる若い日本人ビジネスウーマン

こんにちは、出戸です。 あなたはこんなことで悩んでいませんか? やろうと思っていたことができなかった。 物事が思ったようになかなか進まない。 やる気が湧かなくて取りかかるまでに時間がかかる。 私は体の専門家なので、こんな・・・

ガニ股から美しい歩き方になる方法

美しく歩く女性

こんにちは、出戸です。 ガニ股というと、 おじさんやおじいさんだけの特権でしたが、 最近は若い女性にもガニ股が広がっています。 ミニスカートに高いヒールをはいたイケイケの女子が 街中をガニ股で歩いているのも、よく見かけま・・・

なぜ整体で杖がいらなくなるのか?

新緑の下で笑うおじいさんと女性

こんにちは、出戸です。 杖をつかないと歩けなかった人でも、 体を整えていくと、杖がいらなくなることがあります。 整体を受けたあと、 杖を忘れて帰るなんてこともあるくらいです。 では、なんで体が整うと、 杖いらずの体になる・・・

自分を許し、他人も許す方法

川辺で遊ぶ女の子たち

こんにちは、出戸です。 他人のおかした失敗を許したり、 自分のふがいなさを許すことって、 意外にできなかったりします。 ちょっとしたミスや不快に思ったことを許すことができず、 ずっと根にもってることだってあります。 実は・・・

簡単に疲れを癒す方法

キレイな脚の女性

こんにちは、出戸です。 以前お伝えしましたが、現代人はみんな疲れきっています。 (現代(いま)の時代、体が最も求めていることとは) なんとなく朝から体が重い。 日常生活を送るだけで体がぐったり。 のんびり過ごしていても疲・・・

年々、立ち上がりにくくなる原因

紅葉の中でベンチに座って読書をする女性

こんにちは、出戸です。 年とともに立ち上がりにくくなり、 無意識のうちに「ヨイショ!」「ヨッコイショ!」とかけ声をかけて 立ち上がっているというのは、よくある話です。 できれば「ヨッコイショ!」なんて言いたくないし、 若・・・

無理して歩かずにスタミナをつける方法

走る女性

こんにちは、出戸です。 スタミナ(持久力)をつけるには、 体にあるミトコンドリアを増やすことが重要です。 体には60兆個の細胞があるといわれていますが、 その細胞一つひとつにはミトコンドリアが存在します。 (写真の赤色と・・・

つまずかない歩き方とは

幸せそうに歩く二人の子供

こんにちは、出戸です。 前回、つまずく理由についてお伝えしました。 (前回の記事「何もない所でつまずく理由」はこちら) 脚(太もも)の筋力を鍛えたり、 脚(太もも)を意識して歩くと、 つまずきやすくなるということでした。・・・

何もない所でつまずく理由

転んで落ち葉まみれの少女

こんにちは、出戸です。 こんな所でつまずいたり、転んだりすることはありませんか? ちょっとした段差や階段 絨毯(じゅうたん)の端 何もないところ これらの場所でつまずいたり、転んだりする理由は、 脚の筋力が低下しているか・・・

正しい姿勢を動詞で理解する。

浴衣を着て縁側に座る女性

こんにちは、出戸です。 日本語の動詞には2種類あります。 「自動詞(じどうし)」と「他動詞(たどうし)」です。 正しい姿勢は「他動詞」ではなく、 常に「自動詞」で表されます。 他動詞で正しい姿勢を表現すると 背中を伸ばす・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ